垂れ乳 原因

垂れ乳は重力に負けたのか?!

垂れた胸は、年齢と共に胸を支える筋肉が衰え、且つ重力にも逆らえないのです。

 

年齢が進むのを止める事は出来ませんよね。

 

では、なんとか重力に負けない綺麗な胸を保つ方法ってないのかなと思い、調べてみました。

 

その前に、年齢に伴って体系が変化していない女性の特徴があるようです。

 

@規則正しい食事をしている
A美しい姿勢を心がけている
B美しい歩き方を心がけている
C常に体を動かしている
D体にあった下着を身に付けている

 

などそんな傾向があるようです。

 

綺麗な体を保っているやはり女性は、やはり日頃から色んな事に気を付けているのですね。

 

私も少しは見習わないとね・・・・

 

その逆に、胸に関して言うと、垂れてしまっている女性の7割が、自分の体形に会っていないブラを付けているようです。

 

胸が垂れる大きな原因の一つが【揺れる事】だそうです。

 

私は貧乳なので、揺れる、という体験はした事がないのですが(泣

 

ある程度の大きさの峰のある女性は、キレイな方は日常的にカラダを労わって意識しているのですね。

 

一方で、なんと7割もの女性が自分の胸あったブラをしていないようです。

 

胸の組織は、脂肪、乳腺、クーパー靭帯という3つの組織から形成されています。

 

最後のクーパー靭帯が、胸の揺れによって伸びてしまうのだそうです。

 

自分の胸にあっていないブラは、バストをしっかりと固定させていなので、揺れを受けてしまうそうです。

 

【揺れ】は胸の垂れに関して大敵だそうですよ。

 

この事から自分の胸にあったブラジャーをつけるのは鉄則の様ですね。

 

恥ずかしがらずに下着売り場の店員さんに採寸してもらおうと思います。

 

 

宜しければランキングをポチッとお願いします!
ρ(・ω・。)ポチっとな♪.

 


このページの先頭へ戻る